豊中の小児歯科・こども歯科ならながよしデンタルクリニックへ|豊中少路駅から14分

私の得意分野の小児歯科 なぜ得意かというと答えは一つ「子どもが大好きです」

子どもが「歯医者さん行きたい!」 と言いたくなるような歯科医院に

 お子様が通いたくなる
歯科医院

お子様が「ながよし歯科に行きたい」と言うような治療を心掛けております。

大型託児ルーム

託児室(キッズコーナー)0歳の赤ちゃんからお預かり可能の無料託児室をご用意しております。ご家族で来られた際も診療中に赤ちゃんをお預かりすることもできますので、スタッフまでお気軽にお尋ねください。

安心してお子様を
連れてきたくなる歯科医院

平日の午前中も利用できる「0歳からの無料託児サービス」

0歳からの無料託児サービス無料託児サービスでは、0歳からの赤ちゃんをベテランの育児経験スタッフがお預かりしております。

化粧室及びおむつ交換室・ステップ台・子ども便座

previous arrow
next arrow
Slider

おむつ交換台完備の化粧室をご用意しており、ステップ台、子ども便座があります。

 笑気麻酔で「歯医者さん、こわくない」の意識づけ

リラックスした気分へと誘導し、恐怖心のない間に治療ができる「笑気麻酔」。幼少期に覚えた恐怖心がなかなか消えないのと同じように、一度「歯医者さんは怖くない」という意識づけができれば、次回診療時はもちろん、一生涯の歯の健康の維持と促進に大いに役立ちます。

歯医者さんがこわいというお子様も院長の手にかかれば!

院長の手にかかれば!歯科医院に来ることが初めての子どもが多くの不安を抱えています。何をされるかわからないと不安を感じている子どもには何が必要なのか。それは、子どもと先生の信頼関係です。
当院では、スタッフ一同、クリニックの雰囲気を含め、子どもが不安に思わない空間作りを大切にしています。他の病院では、どうしても泣いてしまう子どもが、ながよしデンタルクリニックでは泣かずに治療が出来たいというお声もたくさんいただいています。また、虫歯もなく、治療が終わったお子様でも通院が楽しくて「ながよし先生にまだ治療して欲しい。」なんて言うお子様もいるくらいです。
小児歯科の経験豊富な長昌院長の笑顔と話術で、お子様にリラックスしていただきます。そして、いざ治療。「あれ?思っていたより痛くない…」。痛みは、恐怖心によって増幅されて記憶に残ります。技術力、そして恐怖心の緩和により、「本当はそれほど痛くないんだ」ということを知っていただけます。
ただ、お子様に絶対にしてはいけないことが一つあります。
子供さんに「痛くないから頑張って。」と私やご家族の方が嘘をつく事です。
治療の際には、痛みを伴うことも多々あるかと思います。
その時は「痛くなったら、先生治療をストップするから、手を挙げて先生に必ず教えてね。先生との約束だよ。」と言う方が、お子様は理解し、協力します。痛みがあるのに無理矢理治療をされることが子供にとっては1番怖いことなのです。勿論、大人の方にとっても同様のことです。
ご家族様も痛みがある時に、「痛くないから。」とお子様に伝えないようにしてください。すごく大切なところです。

お子さまに関連するページ

『小児矯正が必要かどうか』という根本的なポイントから考える小児矯正

TEL:06-6844-0002 24時間WEB予約 Instagram Blog
一番上に戻る
一番上に戻る
Instagram Blog