医院名:ながよしデンタルクリニック 
住所:〒560-0053 大阪府豊中市向丘3丁目8−17
   エスポワール西緑丘 1F
TEL:06-6844-0002

設備・滅菌

徹底した減菌管理

滅菌対策への取り組み

2017年の厚生労働省の調査により、国内の半数近くの歯科医療機関において、ハンドピースやタービンの使い回しが行われていることが明らかになりました。当然、これは院内感染のリスクを残す行為であり、医療従事者なら誰でも「良くないこと」であることは理解しているはずです。
私は、以前よりこの実態に危機感を抱いており、早期から高性能滅菌器を導入、短時間で確実な滅菌を行える体制を整え、現在クリニック内で使用するすべての器具は患者様ごとに交換しております。ハンドピースやタービン、超音波スケーラーを患者様ごとに交換するよう行政からの「指導」はあるようですが、未だそれが全ての歯科医療機関で実現できていないのは、手間と時間を惜しんでしまうこと、そして高額な高性能滅菌器の導入の遅れにも原因があると言われています。当クリニックでは、患者様の安心・安全を第一に考え、これからもさまざまな面で治療の安全性のさらなる向上に取り組んで参ります。

滅菌の流れ 

滅菌の流れ

 

 

世界最高基準の滅菌機器・こだわりの設備

オートクレーブ リサ~世界最高基準クラスB滅菌~

クラスBオートクレーブ リサ世界でも最も厳格さを求められる「ヨーロッパ基準」をクリアしたオートクレーブ(高温・高圧滅菌器)「リサ(Lisa)」を導入しております。
当クリニックでは、歯科治療の際に患者様が目にするような器具はもちろん、オペで使用する器具などすべてをリサで滅菌処理し、感染予防をより確かなものにしています。ハンドピースなど、複雑な構造の器具の内側まで蒸気が行き渡り、あらゆる細菌・ウイルスを徹底的に死滅させます。また、洗浄した器具の乾燥では、オートクレーブ内部の空気をフィルターに通しながら、何度も入れ替えるため、外部の雑菌が入り込む余地はありません。

ミーレ・ジェットウォッシャー

ミーレ・ジェットウォッシャー当クリニックでは、医療用に用いられる器具除染用洗浄機「ミーレ・ジェットウォッシャー」を導入し、感染予防の徹底に努めております。歯科治療では、先が尖った器具や複雑な器材を日常的に使用します。これらの洗浄は従来まで手洗いによって行われていたため、針刺し、感染事故のリスクが常につきまとっていました。
当クリニックのミーレ・ジェットウォッシャーは、人の手を使わずに93℃の熱水消毒を行うことができます。器具や器材に付着した血液や粘膜を確実に消毒・滅菌し、B型肝炎ウイルスなどの熱に強い病原体にも確かな効果があります。仕上げには専用の薬剤を使用して、タンパク質を除去しやすい温度(55℃)で洗浄を行います。

ハンドピース・タービン・超音波スケーラー全ての器具を滅菌

ハンドピース滅菌当クリニックでは、すべてのハンドピースを患者様ごとに交換・滅菌しています。短時間で確実な滅菌ができる設備を整えているからこその滅菌管理です。ハンドピースだけでなく、タービン、超音波スケーラーなども患者様ごとに交換・滅菌しています。できることにすべて取り組んでこそ、万全の対策と言えます。

口腔外バキューム

歯を削るときには、目に見えない細かな粉塵や細菌等などが周りに飛び散ります。口腔外バキュームは、この細かな粉塵や細菌を素早く、確実に吸引します。当院では、この装置を全ての診療室に設置しております。

AED

当院では、AED(自動体外式除細動器)を設置しております。いつ、どこで、不測の事態が起こるかわかりません。また、当院の待合室や診療室内で起こることもあるかもしれません。そのため、不測の事態にすぐに対応できるように、スタッフ全員がAED(自動体外式除細動器)を使用できるよう、指導をしております。

<空気>大型の業務用空気清浄機

業務用空気清浄機医院内で快適に過ごしていただけるように空気にこだわり、大型の業務用空気清浄機2機を設置しています。インフルエンザウイルス・ダニ・カビ菌・臭い・ウィルス・静電気・花粉・PM2.5等を除去します。

<水>富士山の天然水

バナジウムなどのミネラルを豊富に含みます

富士山の天然水希少ミネラル「バナジウム」を含んだ、富士山の天然水をご用意しております。
富士山麓の地下203メートルから、何層にもなった玄武岩を長い年月をかけて通り抜けた弱アルカリの地下水を汲み上げました。バナジウムだけでなく、ナトリウム、マグネシウム、カルシウム、カリウムといったミネラルを豊富に、バランスよく摂取することができます。

バナジウムが希少な理由

バナジウムは、現代に生きる私たちの不規則になりがちな食生活をサポートしてくれます。バナジウムを含む天然水は、富士山の雪解け水や雨水が、何層にも重なった玄武岩により、ろ過される過程で生まれるもので、さまざまな偶然と歳月を要する、非常に希少なミネラルウォーターと言えます。国内での流通は、ほとんどが富士山周辺の地中から汲み上げられたものです。
ウォーターワンの富士山の天然水には、バナジウムがたっぷり91µg/L含まれています。

含有成分表
水源地 山梨県富士吉田市
バナジウム/L 91µg
ナトリウム/100mL 0.68mg
カルシウム/100mL 0.64mg
マグネシウム/100mL 0.22mg
カリウム/100mL 0.12mg
硬度/L 25mg(軟水)
pH値 8.3(弱アルカリ性)
溶存酸素/L 8.2mg

理想のミネラルバランスがおいしさの理由

ミネラルウォーターは、ミネラルがバランスよく含まれているとおいしく感じられます。
富士山の天然水のカルシウムとマグネシウムの「3:1」の比率は、まさに理想的と言えるバランスであり、これが私たちの感じる「おいしさ」につながっています。

 

 

外来環とは?

「外来環(がいらいかん)」とは、患者様にとってより安全で安心できる歯科医療の環境整備を図るために、厚生労働省が示した安全基準をクリアしている医院体制のことです。
ながよしデンタルクリニックは、厚生労働省より「外来環(がいらいかん)」に認定されています。
正式には「歯科外来診療環境体制」と呼ばれるこの制度の認定を受けるには、厳しい審査基準があります。ながよしデンタルクリニックはこのすべての基準をクリアし、外来環に認定されました。
医療機関として、安全性はもちろんですが、そこから生まれる患者様の安心感をお届けするため、これからもさまざまな面において、感染予防・衛生管理を徹底して参ります。
※現在、外来環に認定されている歯科医院は、全体の約1割です。

「外来」環の審査基準

  • 歯科医師が、指定された安全対策に関する研修を修了している。
  • 歯科衛生士が勤務している。
  • 救命救急の器具、薬剤を常備している。(AED、パルスオキシメーター、酸素、血圧計、救急蘇生セット)
  • 口腔外バキュームを設備している。(口腔外バキューム:治療中に飛散した歯の粉や金属片、唾液、血液を吸引し、空間内の清潔を守る吸引器)
  • 器具の滅菌等、院内感染防止対策を適切に行っている。(患者様ごとの器具の交換・滅菌など)
  • 感染症を持つ患者様に対応できる設備・システムの整備が正しく行われている。
  • 緊急時に円滑な対応ができるように、他の医療機関との連携体制が整っている。
TEL:06-6844-0002 24時間WEB予約 Instagram Blog
一番上に戻る
一番上に戻る
Instagram Blog