インプラント|豊中のながよしデンタルクリニック

インプラント

本当に必要かどうかを判断した上で おすすめするインプラント治療

インプラントは素晴らしい治療方法ですが
無理なインプラントはしてはいけません

豊中のながよしデンタルクリニックでは無理にインプラント治療を行いませんそのインプラントは90〜100歳まで使えていると思いますか。ご不安を取り除きます。インプラントは素晴らしい治療ですが、適応症例が少ないのが現実です。例えば、若い頃に歯を外傷などで医原性に抜歯をすることになった場合に、使うことは良いかと思います。しかし、中高年の方が歯がなくなったことによりインプラントを挿れた場合、人生100歳時代と言われている現状で、全身疾患などの病を患った時、そのインプラントを使い続けられるのかインプラントのメンテナンスを受けられる生活環境にあるのかが心配です。高齢になった場合、インプラントを取り除くと、手術になります。なお、インプラントを取り除いた部分の骨は元に戻りません。ですので、一時の喜びのために、インプラントを考えるのではなく、長い先を見据えて、インプラント治療を選択する必要がございます。日本国内でも、インプラントを第一選択と考える先生も多くいらっしゃいますが、今一度、自らのライフスタイルに対して本当に必要な選択になるかどうか、豊中のながよしデンタルクリニックにご相談ください

ながよしデンタルクリニックでは、

  • 本当にそのインプラントが患者様のためになるのか
  • 他の治療法のメリットを見逃していないか
  • インプラントを長期間快適に使用できる口内環境と患者様のご意志があるか

といった根本的なポイントを事前に十分に検討し、その必要性と短期的・長期的安全性を確認した上でのみ、インプラント埋入を行います。決して、歯科医や患者様が不安を残したまま治療へ進むことはありません。

セカンドオピニオンも可能

  • 他院で相談したけど何だか不安…
  • 骨が足りないから手術できないと言われた
  • 本当にインプラントをしてもいいのか

豊中でインプラントを行うながよしデンタルクリニックどんな些細なことでも豊中のながよしデンタルクリニックまでご相談ください。

セカンドオピニオン 料金(税込)
30分 \11,000

二段構えの
インプラント埋入手術の体制

二段階構えのインプラント治療を行う豊中のながよしデンタルクリニック十分な検討ののち、本当にインプラント治療を行う場合、万全を期す意味で、インプラントで有名な先生と共に当院にて手術を行います。また、より高度な設備が必要と判断した場合や、患者様がご希望される場合には、大学病院の信頼のおけるドクターをご紹介し、そちらで手術を受けていただくことも可能です。安全性のさらなる向上のため、二段構えの受け入れ態勢を整えております。

インプラントをお考えの方、迷っている方へ

歯を失ってしまったとき、当クリニックがまず患者様にご提示するのが「なぜ歯を失ってしまったのか」ということです。
重度の虫歯が原因だったとしても、そこにもまだ原因があるはずです。毎日のブラッシングが悪かったのか、虫歯になりやすい体質だったのか、食事に問題があったのか、なぜ早めに歯科医院を受診できなかったのか。
無意識だった習慣や行動を1つ1つ振り返り、原因を明らかにしなければ、インプラントを埋入してもまた同じことが起こってしまいます。
インプラントは、埋入すればそれでおしまいというものではありません。長く快適に使おうと思えば、埋入後はずっとクリニックやご自宅で、天然歯以上にお手入れをする必要があります。
歯を失ってしまった人に「インプラントにしましょう」と言うのは簡単です。しかし、それでは歯科医はただ埋入をするだけの存在になってしまいます。歯科医の資質として、治療技術と同じくらい重要なのが、インプラント治療が必要であると診断できる「診断力」だと当クリニックは考えております。患者様に正しい情報をお伝えし、客観的な立場で診断し、選択肢をご提示し、そこから選んでいただく。それこそが歯科医としての在り方だと考えます。
インプラントをお考えの方、迷われている方は、「なぜ歯を失ってしまったのか」というところから一緒に考えていきましょう。そして最後にはご満足のいく選択をしていただくことが、当クリニックの願いです。

インプラントの料金

診療内容 料金(税込) 備考
検査費用 \0~50,400 症例により異なります
埋入手術 \189,000~346,500 骨造成込み
上部構造 \84,000~157,500 症例により異なります
\273,000~\504,000
歯を失った方への治療に関連するページ

使い心地にこだわった入れ歯

TEL:06-6844-0002 24時間WEB予約 Instagram Blog
一番上に戻る
一番上に戻る
Instagram Blog